不眠症でお悩みの方へ

深く眠り、すっきりした朝を迎えたいが、薬に頼らないと眠れない。いつになれば治るの?

  • 寝つきが悪い。
  • すぐに目が覚めてしまう
  • 一度目が覚めると眠れなくなる
  • 起きても疲労感が取れない
  • 薬がないと眠れない
  • 日中に眠気に襲われる
  • 病院に通うが変化がない

このような不眠症や睡眠障害の症状でお悩みの方に当院の施術は喜ばれています。

当院の施術を受けていただいた方のお声をお聞きください

徐々に症状が改善していき、驚く程、頭の中がすっきりするような感覚を受けました。

N.H様
患者様の声N.H様

N.H様 男性 39歳 会社員
お住まい:西宮市
症状:全身倦怠感、精神的な疲労感、睡眠障害

仕事の激化から、全身倦怠感、精神的な疲労感があり、軽度の睡眠障害も出てきていたので、心療内科に通っていましたが、処方された薬では、一時的に症状が軽くなるだけで根本的な改善には至りませんでした。

知人の紹介で治療していただくことになりましたが、薬を服用するのと違い、即効性がないので最初はわかりませんでしたが、徐々に症状が改善していき、驚く程、頭の中がすっきりするような感覚を受けました。

薬と違い、副作用もないために、身体への負担が少ないのも体調の早期改善につながったのだと思います。

治療はプライベートな空間で受けられるのでリラックスでき、先生と一対一でいられるので、自分の症状とじっくり向き合えたのだと思います。

薬の力で症状を抑え込むのではなく、心身の疲れをじっくりと治療したいという方には強くお勧めできるかと思います。

※個人の感想によるもので、整体効果を保証するものではありません。

眠気を全く感じない私が気づくと眠っていて…

患者様の声A.O様

A.O様 女性 37歳
お住まい:西宮
症状:めまい、自律神経失調症

昨年、腹腔鏡手術をすることになり、無事手術は終わりましたが、術後軽い気持ちで仕事や育児、家事をもとのペースに戻してしまいました。

体力がない中での睡眠不足、忙しくて昼食や夕食をとれないことが多かったのもあり、突然のめまいでパニックになってしまいました。

自律神経失調症、突発性難聴の診断でしたが、病院の薬ではなかなか思うように効果が出ず、友人に相談したのがきっかけでこちらに通わせていただくようになりました。

週に1度の施術は眠気を全く感じない私が気づくと眠っていて…、私の感覚では首や頭を触れられているだけなので眠気が来るのがとても不思議です。

眠るだけでなく色々なお話をしていて楽しく過ごすことも多く、体も心もリラックスできます。

症状も随分楽になってきています。

また全身を見ていただけるので、その日に辛いところが治るのが嬉しいです。

これからもお世話になります。

よろしくお願いいたします。

※個人の感想によるもので、整体効果を保証するものではありません。

急に朝まで眠ってくれるようになりビックリしました。

患者様の声N.O様

N.O様 女性 主婦
お住まい:西宮
症状:夜泣き

子供が3歳なのですが、生まれてから夜に一度も朝まで寝てくれず、先生にお世話になりました。

治療は優しく触っていただいているだけのように見えましたが、その日の夜から急に朝まで眠ってくれるようになりビックリしました。

私が癖で夜中に起きて確認しても、グッスリと眠っており、やっと親子共々睡眠不足から解放されました。

治療も子供のペースに合わせていただき、嫌がることなく2回の通院で終了となりました。

また何か心身の悩みが出てきた時は、親子でお世話になりたいと思います。

※個人の感想によるもので、整体効果を保証するものではありません。

睡眠障害とは?

睡眠障害とはどのような状態なのでしょうか?

睡眠障害には「過眠症」「不眠症」「睡眠時無呼吸症候群」など様々な症状があります。

日本人の成人において20%の方が慢性的な不眠にあるという統計があります。

睡眠をとることができないということは、1日の身体の疲れをうまくリセットすることができず、疲労が蓄積してしまっていると考えることができます。

そのような状態が慢性的に続いてしまうと、精神的なストレスも蓄積されていき鬱症状が出てくる方もおられますのでお早めにご相談ください。

不眠症の一般的な治療

  • 睡眠導入剤、精神安定剤などの服薬
  • リラクゼーションマッサージ
  • 心理療法・精神療法
    • などがありますが、多くの方は睡眠導入剤などの服薬に頼っているのではないでしょうか?

      不眠症原因となる要素としては何なのでしょうか?

      不眠症の主な原因は自律神経のバランスが崩れることから生じるものが多くみられます。

      仕事や家事などの負担が多くストレスが蓄積し、身体を鎮めるはずの副交感神経がうまく機能しないことで自律神経の働きが乱れてしまうことがあります。

      ストレスを感じることで身体の状態が悪化し、さらにそのことがストレスになってしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

      このような状態になりやすいのは、責任感が強くまじめな性格の方に多く見られるといわれています。

      具体的には下記のような身体の評価、施術を行います。

      不眠症を引き起こす原因となる部位

      • 副交感神経(迷走神経)の機能障害
      • 内臓の癒着
      • 頭頚部の血流障害
      • 脊柱に沿ってある交感神経の機能障害
      • 脊柱のずれ
      • 呼吸機能の問題

      副交感神経は頸部から胸郭・内臓へと走行しており、それらを触診し検査することでどこが悪くなっているのかを見つけ出し施術していきます。

      また、脊柱に沿って走行している交感神経節に対して圧迫が加わることで神経が過緊張してしまうことなども見られます。

      それらのバランスを調整することで、その人の体に合った最適な状態に戻すことで睡眠をとりやすい身体を手に入れるためのサポートをさせていただけたらと思います。

      施術により改善した方は

      • ぐっすり眠れるようになった
      • 病院に通わなくてよくなった
      • 目覚めがすっきりしている
      • 夜中に目が覚めなくなった

    ぐっすり眠り、疲れのない生活になるようにサポートさせていただきたく思いますので、お気軽にご相談ください。

    伊達 祐輔

ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP